"Twisted snood"ってナニ?!

November 16, 2017

HELLO!

 

 ご好評いただいている "Twisted snood "シリーズ!!

実はこのツイスト型は犬用だと世界初かもしれません。←本当です!

人間用ではおなじみの形ですが、9月に調べた限りではアジア圏・英語圏では探せなかったデス...意外w

今回は、そんなTwisted snood誕生秘話を。。。ちょっとだけフレブル店長のお話します。

 

 

もともと犬を家族として迎え入れるまで

動物が服を着たり小物をつけたりしているのはファッション的な要素が強いと思ってましたが、防寒対策など犬種や個性により体調管理をする上で必要として洋服を着たり小物を着用しているんだと納得。

外犬が主流だった頃とは違い、最近は室内で生活する子が増え被毛の生え方も昔とは違うそうですから

生まれてからの生活環境で成長もかなり違うってことは、人と同じですよね。

 

 

フレブル店長は極度の寒がり、、、それには理由があります。

フレブルとしてはもともとの骨格が小さく変化はあるものの平均5.8kg。

一般のフレンチブルドッグ(クリームの場合)が8〜13kgが多いと聞きますので、

はるかに小さい身体に秘めた病気との戦いによりおそらく成長ができず。2歳までは1年のうちに10回以上の風邪をひき常に病院へ行く日々。もともと肝臓の数値が高く爆弾を抱えていると言われた小さな身体。2歳までは、週に1〜2回は必ず病院へ。大きい有名な病院だから安心と、、、先生に言われるがまま小さな体に大量の薬を飲み続けていた幼少の頃。それでも数値が下がらず葛藤していた頃。

ある日、セカンドオピニオンについての海外の記事を発見し、読んだことで”他の先生の意見も聞こう”という気持ちになり、参考までにという気持ちで他の病院へ。

結果、全く違う診断にじゃ他の先生はどうだろうと、1ヶ月で数件の病院をまわりました。専門的な方々が出す多くの答え。その中からさらに正しいと思う答えを探すことは本当に難しいこと。現在、薬は飲んでおりませんが安定しております、、、すでに薬をやめて4年目。

 

 

 

 

 

私たちにできることを考えると頭の中が迷宮入りしそうなほどの膨大な情報が飛び込んできます。

その膨大な選択枠の中から選択するのも実行するのも私たち飼い主次第なのが現実です。

彼女たちはお話もできません。しかし、毎日のコミュニケーションで察することができると信じています。日常生活で使用する彼女たちの洋服や小物。デザインだけではなく実際に使用する彼女たちにとっての負担を考えた時、いろいろなアイテムをもう一度見直すきっかけになるとNEUF PET SUPPLY CO.では考えております。実際に冬になると毎年、風邪をひきやすい店長は防寒対策が課題。風邪が悪化して大きな病気につながり手術になった場合に、手術よりも麻酔に耐えられない可能性があるとずっと言われているからです。ただ、どのご家族も何かしらの課題を抱えているのが現実。私たちがその課題と向き合っていかなければいけないと考えております。

 

 

話が長くなりましたが、そんないろいろな各ご家庭の課題があり、アイテムを探されている方がたくさんいることも私たちは理解しております。そのため、実際に必要として選ぶ小物もデザインだけではなく実際に使用した際の負担をすべて考えた時、どういう形が良いのか?デザインは?素材は???

そんな試行錯誤で毎回neuf.製品は作られています。(もちろんサンプルでボツもたくさんありますw)

サンプルで納得がいかない製品は、いくら制作費がかかっていても絶対に製品化はしません。

結果、、、今回の”Twisted snood "も同じく一番は負担を減らすフィット感を最優先に考えました。

今まで店長も必要として毎年たくさんのスヌードを購入。気にいる物もあればサイズが合わず断念するものなど様々。デザインに重さがあり首に負担がかかるモノやゴムが顔に食い込みキツそうなモノ、つけていると顎に引っかからず脱げてくるモノなど言い出したらきりがない。。。

今回、シンプルで優しいフィット感(ほどよいゆとり)を実現するため、様々な工夫・こだわりを

”Twisted snood "に詰め込んでいます。

 

 

 

 

 

▶︎ゴムを無くし、さらにフィット感を保つための”ツイスト型”

▶︎フィット感を最優先に考えた”高品質のこだわりの素材”

▶︎顔まわりと首にたるませた時の”サイズバランス”

▶︎毎日使用できる”最小限のシンプルなデザイン”

▶︎他のブランドと着用した時のコーディネートバランス”ブランドタグを削除”

一緒に着用する冬のアイテム(洋服や小物)には必ずブランドタグがあるため、今回は着用時にブランドタグがたくさん見えるコーディネートは、、、との思いから、サンプル時いろいろと試した結果neuf.のロゴは意図的に付けておりません。(ブランドタグのご質問がありましたので記載させていただきました)

 

 

 

NEUF PET SUPPLY CO.では、一番は愛犬に負担がかからず、毎日快適に使用できることだけを考えております。今後も、愛犬&愛猫のために納得いただける製品だけを世界中から集めてご紹介いたします。

私たちは大切な家族がどのように毎日の生活をより幸せに過ごせるか。素敵な1日になるのか。そんな皆様のご家族の大切な時間に、neuf.をご愛用いただいていることを改めて御礼申し上げます。

 

引き続きNEUF PET SUPPLY CO.をどうぞよろしくお願い致します♫

 

 

 

 

 

 

 

NEUF PET SUPPLY CO.

www.neufpetsupply.com

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

The Garden Festival 2018

October 10, 2018

1/9
Please reload

最新記事

June 1, 2019

February 3, 2019

October 10, 2018